{scrollbar}

著作権者

Jiemamyはオープンソースプロジェクトです。

そして、リリースされるプロダクトは著作物であり、Jiemamyプロジェクトの名義でリリースされます。しかし、日本法において権利(この場合、著作権)の主体となることができるのは「個人」または「法人」に限られます。Jiemamyプロジェクトは任意団体であり、法人格を取得していません。(お金かかるし、代表とか理事とか用意しなきゃいけないし、その他維持大変だし…)

従って、Jiemamyプロジェクトにおいて発生した全ての著作物は、全てプロジェクトメンバー全員の共同著作物となります。

合意事項

各著作物はJiemamyプロジェクトより公開

リリース前であっても、リポジトリにコミット・Wikiに記載等された時点で、公衆からアクセス可能である為、公開とみなします。

された時点で、下記ライセンスで配布することに同意したものとします。

また、権利者表示については各個人の名前は列挙せず、プロジェクトメンバーの総称として「Jiemamy Project」を使用します。


{scrollbar}